RSS

タイ首相、訪日など12月の外遊中止

2013年12月6日(金) 15時35分(タイ時間)
【タイ】タイのインラク首相はバンコクの反政府デモに対処するため、12月に予定していた外遊を全て取り止める。

 インラク首相は12月8―10日にロシア、12月11日に東南アジア競技大会の開会式に出席するためミャンマーを、12月12―15日に日本・東南アジア諸国連合(ASEAN)特別首脳会議に出席するため日本を訪問する予定だった。

 日ASEAN特別首脳会議にはニワッタムロン副首相兼商務相が代理で出席する。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ当局によると、5日夜から6日未明にかけ、バンコク都内の反政府デモ会場2カ所で発砲・爆発事件があり、3人が重軽傷を負った。

バンコクの反政府デモ、6日に再開newsclip

【タイ】バンコクの反政府デモ隊はプミポン国王誕生日の5日も、政府総合庁舎などの占拠を継続する。ただ、タイ警察本部前などでの反政府集会、デモ行進は行わない。また、6日朝からデモを再開するとしている。

【タイ】バンコクの反タクシン元首相・反政府デモを指揮する野党民主党のステープ元副首相は3日午後、デモ隊が占拠しているバンコク郊外のタイ政府総合庁舎で演説し、今後も反政府デモを継続、拡大すると宣言した。

省庁占拠でも警察動かず 不思議なバンコクのデモnewsclip

【タイ】反タクシン元首相派による反政府デモは、指導者のステープ元副首相が様々な職種の代表からなる「人民議会」に国権を委ねるという構想を打ち出して、政府との対話を拒否し、こう着状態が続いている。



新着PR情報