RSS

参天製薬、シンガポールに現地法人

2013年12月9日(月) 16時51分(タイ時間)
【シンガポール】参天製薬は9日、東南アジア諸国連合(ASEAN)地域の事業推進機能強化を目的として、シンガポールに全額出資子会社「サンテン・ファーマシューティカル・アジア」(資本金3500万円)を設立したと発表した。

 ASEANで製造販売承認取得の加速、地域の医療需要に沿った製品の開発などを図る。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】参天製薬は4日付でベトナムのホーチミン市に駐在員事務所を開設した。ベトナム市場での自社製品・ブランドの浸透が狙い。

特集



新着PR情報