RSS

国際協力銀行、 阪口製作所のタイ法人に1100万バーツ融資

2013年12月12日(木) 14時04分(タイ時間)
【タイ】国際協力銀行(JBIC)は10日、阪口製作所(京都府)のタイ法人KPNサカグチに対し、京都信用金庫と協調融資を行うと発表した。JBICの融資分は1100万バーツ。

 タイ東部チョンブリ県にあるKPNサカグチの自動車部品用プレス製品の製造設備の増設に必要な資金を現地通貨建てで融資する。

 阪口製作所は1980年から自動車用シートベルトの部品などに使うプレス製品の製造販売を手がけ、1997年にKPNサカグチを設立した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ投資委員会(BOI)によると、日本ワークシステム(さいたま市)のタイ子会社ジャパン・ワークシステム(タイランド)の自動車部品工場が稼働を開始した。

【タイ】タイ投資委員会(BOI)によると、エクセル(東京都中央区)のタイ子会社タイ・エクセル・マニュファクチャリングは需要増加に対応するため、3・7億バーツを投じ、自動車用樹脂部品の年産能力を13...

【タイ】米自動車部品大手デーナ・ホールディング・コーポレーションはタイ東部ラヨン県にギヤ工場を建設し、2014年に稼働する。年産能力は60万セット。

【タイ】ニチダイ(京都府京田辺市)は10月をめどに、タイ子会社ニチダイ(タイランド)で精密鍛造金型を製造する。タイなど東南アジアの日系自動車メーカー、自動車部品メーカーの需要に対応する。投資額は初...



新着PR情報