RSS

三井住友建設、ヤンゴン事務所開設

2013年12月16日(月) 12時56分(タイ時間)
【ミャンマー】三井住友建設は6日、ヤンゴンに駐在員事務所を開設したと発表した。ミャンマーでの受注を目指す。

 三井住友建設は東南アジアで、第2メコン国際橋をタイ・ラオス国境で施工したほか、カンボジアのプノンペン市南東部でメコン川を渡るネアックルン橋を建設中。ミャンマーでは1980年代から90年代にかけ、大型ホテル「セドナホテル・ヤンゴン」や高級賃貸アパート「ゴールデンヒルタワー」などの商業ビルを建設、「ミンガラドン工業団地」の造成工事にも携わった。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】三井住友建設は25日、ベトナム運輸省から受注したハノイ市環状3号線の高架道路建設工事を斬新な省力化工法により契約工期の半分の15カ月で完工させたと発表した。日本の政府開発援助(ODA)...

【タイ】タイのゼネコン(総合建設会社)最大手イタリアンタイ・ディベロップメント(ITD)は11日、バンコク北郊のノンタブリ県でチャオプラヤ川を渡る橋と付帯道路の建設を三井住友建設と共同受注したと発...



新着PR情報