RSS

ホテルオークラ、タイ航空とマイレージ提携

2013年12月17日(火) 00時33分(タイ時間)
【タイ】ホテルオークラは16日、タイ国際航空と日系ホテルチェーンとして初のマイレージプログラム提携を行うと発表した。急増するタイ人訪日旅行者の取り込みが狙い。

 2014年1月から、タイ航空のマイレージプログラム「ロイヤル・オーキッド・プラス」の会員がオークラグループの日本国内50、海外22のホテルに宿泊すると、タイ航空のマイレージを積算することが可能になる。積算マイル数はホテルによって異なり、マイル積算対象料金で宿泊した場合、1滞在につき300マイルから500マイルたまる。

 今年1―11月に日本を訪れたタイ人は前年同期比69%増の39万7600人(日本政府観光局調べ)と急増している。今年7月から、短期滞在で日本を訪れるタイ人にビザが免除され、今後も増加が予想される。

 タイ航空はバンコクから羽田、成田、大阪、名古屋、福岡、札幌、仙台に直行便を運航している。
《newsclip》

注目ニュース

タイ航空のバンコク―仙台直行便、3日就航newsclip

【タイ】タイ国際航空は12月3日から、バンコク―仙台直行便を週3往復運航する。就航記念運賃(エコノミークラス、タイ発往復)は1万9800バーツ(税金、サーチャージ含む)から。

【タイ】ホテルオークラが運営するバンコク都内のホテル「オークラ プレステージバンコク」が14日に開業した。バンコク高架電車BTSプルンジット駅前の複合ビル「パークベンチャーズ」(地上34階、地下1...

特集



新着PR情報