RSS

「タイ児童10人強姦、5人殺害」 容疑の男が供述 制裁求め市民数百人

2013年12月18日(水) 03時01分(タイ時間)
現場検証中に容疑者に制裁を加えようとする市民ら(17日)の画像
現場検証中に容疑者に制裁を加えようとする市民ら(17日)
写真提供、Nakhorn 45 Ruamkatanyu Foundation
現場検証に向かう容疑者(17日)の画像
現場検証に向かう容疑者(17日)
写真提供、Nakhorn 45 Ruamkatanyu Foundation
ベーリン駅前の犯行現場(17日)の画像
ベーリン駅前の犯行現場(17日)
写真提供、Nakhorn 45 Ruamkatanyu Foundation
ベーリン駅前の犯行現場(17日)の画像
ベーリン駅前の犯行現場(17日)
写真提供、Nakhorn 45 Ruamkatanyu Foundation
ベーリン駅前の犯行現場(17日)の画像
ベーリン駅前の犯行現場(17日)
写真提供、Nakhorn 45 Ruamkatanyu Foundation
【タイ】バンコクの高架電車BTSベーリン駅近くでタイ人女児(6)を強姦、殺害したとして逮捕された男が警察の取り調べに対し、今回を含め、過去数年に児童10人を強姦し、このうち5人を殺害したと供述したことが明らかになった

 殺害したのは東北部ルーイ県で2人、バンコクで3人で、今月4日にバンコクのドンムアン区、6日にベーリン駅で犯行に及んだと話している。警察は供述に基づき遺体を探す一方、捜索願いが出ている子どもの保護者に連絡を取り、捜査を進めている。

 容疑者は東北部ノンカイ県出身の孤児で、姓、身分証明書がなく、正確な年齢も不明だという。6日夜、ベーリン駅近くで行われたタイ演歌のコンサート会場で女児が行方になった事件で、15日に逮捕された。

 容疑者は取り調べに対し、コンサート会場の駐車場に止めたピックアップトラックの車内に1人でいた女児を、キャンディーを買ってあげると言って誘い出し、ベーリン駅の反対側の草地に連れ込んで、強姦、殺害したと供述した。現場では15日に、女児の衣類と白骨化した頭蓋骨などがみつかっている。

 警察は17日、男を連れてベーリン駅周辺で現場検証を行ったが、被害者の親族、知人、一般市民ら数百人が容疑者に殴るけるの制裁を加えようとしたため、途中で切り上げ、男を警察署に連れ帰った。男は現場検証の際、バイク用ヘルメットと防弾チョッキを着用していたため、大きなけがは負わなかった。

 タイでは女性や子どもに対する凶悪犯罪の容疑者が現場検証に同行する際、被害者の親族、知人らが容疑者に制裁を加えることが一般的に行われている。
《newsclip》


新着PR情報