RSS

バンコクの反政府デモ 20日はシーロム通り 22日に「100万人規模」計画

2013年12月19日(木) 13時56分(タイ時間)
【タイ】最大野党民主党のステープ元副首相(元民主党幹事長)率いる反政府デモ隊は20、22日にバンコク都内をデモ行進する計画だ。

 20日は民主記念塔からタイ国鉄フアラムポーン駅、シーロム通りに進み、昼ごろ、高架電車BTSサラデーン駅前で集会を行う。その後、ヤオワラート通りなどを通り、民主記念塔に戻る見通し。

 22日については、約20万人が参加した今月9日を上回る大規模デモを呼びかけている。午後1時に民主記念塔、ウルポン交差点、戦勝記念塔、ラチャプラソン交差点、シーロム通り、アソーク通りなどに集結し、それぞれデモ行進する。

 デモ隊側は22日のデモ参加者について、「デモを行う道路面積が57万7194平方メートル。1平方メートルあたり3人と換算すれば約170万人、4人と換算すれば約230万人が参加することになる」と主張している。
《newsclip》

特集



新着PR情報