RSS

エアアジアX、エアバスA330を25機発注

2013年12月21日(土) 13時30分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシアの格安航空会社、エアアジアの長距離部門エアアジアXは20日、エアバスA330-300旅客機25機を発注したと発表した。今後の路線拡張に投入するとみられる。

 引き渡しは2015年から19年にかけてとなる。同社は現在、同型機を15機保有しており、既に発注済みの分と合わせ、最終的に57機を保有することになる。
《newsclip》

特集



新着PR情報