RSS

プーケット警察駐車場に爆弾積んだトラック タイ深南部イスラム武装勢力関与か

2013年12月23日(月) 17時34分(タイ時間)
【タイ】22日、タイ南部プーケット島のプーケット警察署の駐車場にとめてあったピックアップトラックの車内でガスボンベ2本を使った爆弾がみつかり、警察が爆発前に処理した。警察はタイ深南部のイスラム武装勢力が関与した可能性があるとみて捜査を進めている。

 このピックアップトラックは11月9日、タイ深南部パタニー県で強奪され、その際に、車の持ち主のタイ人男性(34)が射殺されている。プーケット警察の駐車場に20日から駐車してあったもようだ。

 タイ深南部はマレー語系のマラユ語を話すイスラム教徒が人口の過半を占め、タイ語を話す仏教徒が中心のタイで異質な地域となっている。イスラム教徒住民の一部はタイからの独立を求め武装闘争を続け、過去13年間に、武装勢力によるテロと治安当局による弾圧で5000人以上が死亡した。 

 22日にも、深南部ソンクラー県の警察署前など3カ所でバイクや自動車に仕掛けた爆弾が爆発し、28人が重軽傷を負った。

 プーケットは深南部から400―500キロ離れ、これまでイスラム武装勢力による本格的なテロ活動はみられなかった。年間数百万人の外国人旅行者が訪れるプーケットがテロの標的となれば、タイの観光産業に与える影響は甚大で、タイ治安当局は警戒を強めている。
《newsclip》

注目ニュース

路上でパン屋の男性射殺 タイ深南部newsclip

【タイ】16日朝、タイ深南部パタニー県の路上で、パン屋のタイ人男性(47)が銃で胸などを3発撃たれ死亡した。

タイ深南部でトラック爆破、兵士5人死亡newsclip

【タイ】11日正午ごろ、タイ深南部パタニー県で、走行中のタイ軍のトラックが路面下に埋設した爆弾で爆破され、乗っていた兵士19人のうち5人が死亡、14人が重軽傷を負った。

【タイ】タイのテレビ報道によると、3日午後7時ごろ、タイ深南部パタニー県で、走行中のピックアップトラックがバイク3台から自動小銃で銃撃され、乗っていた7人のうち4人が死亡した。

黄金の冠? タイ深南部で出土newsclip

【タイ】27日、タイ深南部ヤラー県ラーマン郡の畑で、黄金色の冠のようなものが出土した。

爆発物処理班の3警官爆死 タイ深南部newsclip

【タイ】28日午前9時50分ごろ、タイ深南部ナラティワート県の道路で爆発があり、爆発物処理班の男性警官3人が死亡した。

特集



新着PR情報