RSS

プーケットでボート沈没 乗客の中国人16人救助

2013年12月23日(月) 18時32分(タイ時間)
【タイ】22日午前8時ごろ、プーケット島の沖約500メートルの海上で、中国人旅行者16人とタイ人船員2人が乗ったボートが沈没した。乗客、乗員全員は近くにいた漁船などに救助され無事だった。

 ボートはプーケット島沖のロン島からプーケットの船着場に向かっていた。警察が沈没の原因を調べている。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】3日夕方、タイ東部パタヤ沖の海上で、乗客、乗員200人以上が乗った船が沈没した事故で、7日、乗客のロシア人の少年(12)が入院先の病院で死亡した。

【タイ】22日、タイ南部プーケット島のプーケット警察署の駐車場にとめてあったピックアップトラックの車内でガスボンベ2本を使った爆弾がみつかり、警察が爆発前に処理した。警察はタイ深南部のイスラム武装...

【タイ】19日午後、タイ南部プーケット島パトンビーチの高級ホテル「プーケット・グレースランド・リゾート&スパ」(4階建て、客室数600)で火事があり、消防車10台が出動し、約1時間後に消し止めた。...

プーケット沖で高波、タイ海軍艦艇が外国人ら157人救出newsclip

【タイ】23日、タイ南部プーケット島沖のラチャヤイ島で、高波でボートが運航できなくなり、タイ海軍の艦艇が出動し、島で足止めされていた外国人観光客らを救出した。



新着PR情報