RSS

タイ株長者、バンコク病院社長が初の1位

2013年12月24日(火) 14時23分(タイ時間)
プラサート氏の画像
プラサート氏
キーリー氏の画像
キーリー氏
ピット氏の画像
ピット氏
アナン氏の画像
アナン氏
トーンマー氏の画像
トーンマー氏
ウィチャイ氏の画像
ウィチャイ氏
【タイ】個人が所有するタイ証券取引所(SET)上場株式の時価(2013年9月30日時点)をタイの金融雑誌「マネー&バンキング」とタイ国立チュラロンコン大学のチームが調べた2013年版の「タイ株長者番付」が発表された。

 所有株の時価総額が最も多かったのはタイ私立病院最大手バンコク・ドゥシット・メディカル・サービス(BGH)社長のプラサート・プラサートーンオーソト氏(80)で、BGH株18・8%を中心に366億バーツだった。プラサート氏は2012年は4位、番付に初登場した2004年は時価総額15・6億バーツで26位で、過去10年で時価総額を20倍以上膨らませ、初の1位となった。プラサート氏はSET未上場の民間航空会社バンコクエアウェイズの創業者、最高経営責任者(CEO)でもあり、バンコクエアが上場すれば、時価総額はさらに拡大する見通しだ。

 2位は2012年と同じで、バンコク高架電車BTSの持ち株会社BTSグループ・ホールディングス会長兼CEOのキーリー・カーンジャナパート氏(63)。BTS株の33・9%を所有し、時価総額は342・2億バーツだった。

 3位は通信会社ジャスミン・インターナショナル(JAS)のピット・ポータラミックCEO(40)で、2012年の18位から大きく順位を上げた。JAS株25・8%(時価総額152・1億バーツ)と、6月にSET2部市場(MAI)に上場した携帯コンテンツ開発会社モノ・テクノロジーの株式71・9%(時価総額112・7億バーツ)を所有し、時価総額は264・8億バーツだった。ピット氏はJAS創業者で商務相、教育相などを務めたアディサイ・ポータラミック氏の息子。

 4位は2003―2009年に7年連続株長者1位だった住宅開発大手ランド・アンド・ハウス(LH)CEOのアナン・アサワポーキン氏(63)で257・4億バーツ。

 5位は2010―2012年に1位だった住宅開発大手プルクサー・リアルエステート(PS)CEOのトーンマー・ウィジットポンパン氏(56)で254・5億バーツ。

 6位はBGHなどに出資する投資家のウィチャイ・トーンテーン氏(66)で201・3億バーツ。

 「番付」はSET上場株が対象のため、米経済誌フォーブスの2013年版世界長者番付でタイ1の富豪とされたCPグループ会長のタニン・ジアラワノン氏(資産総額143億ドル)、アルコール飲料最大手タイビバレッジなどを所有するジャルーン・シリワタナーパクディー氏(同117億ドル)らは入っていない。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】米経済誌フォーブスがまとめた2013年版の世界長者番付によると、10億ドル以上の資産を持つ富豪は前年から210人増え、過去最高の1426人だった。国・地域別で最も多かったのは米国で442人...

特集



新着PR情報