RSS

産業用プラント電機・計装コーディネーター Dhowa Technos (Thailand) Co., Ltd.

2014年1月8日(水) 23時59分(タイ時間)
産業用プラント電機・計装コーディネーター Dhowa Technos (Thailand) Co., Ltd.の画像
産業用プラント電機・計装コーディネーター Dhowa Technos (Thailand) Co., Ltd.
渡邉 博文 氏 (Managing Director)

省エネ・省人化・労働環境改善でタイ製造業に貢献

日本の産業近代化に貢献した北九州市に本社

――御社親会社の生立ちをお聞かせください

 親会社のドーワテクノスは今年創業65年を迎えた、産業用プラント電機・計装コーディネーターです。福岡県北九州市に本社を構え、日本国内18拠点およびタイとロシアに海外拠点を展開しています。

 北九州市の北部は日本海に面し、南部にはかつて石炭の産出量が豊富な炭鉱を有していました。1901年には、日本初の銑鋼一貫製鉄所として八幡製鐵所が創業。日本の産業近代化に最も貢献した都市といっても過言ではありません。

 ドーワテクノスはそのような地にあり、創業期には炭鉱・製鉄所などのモーターのメンテナンスや、水との戦いであった炭鉱での水中ポンプの開発・製造(現関連会社:アイム電機工業)など、お客様に密着した事業活動に端を発し、現在に至っています。

――現在の事業内容は?

 ドーワテクノスは現在、「サービスと技術」をモットーに「顧客密着」に徹した商社としての活動を主軸としています。お客様が抱える悩みをうかがい、自社のみならず取り扱いメーカーと連携して解決する「FAソリューションパートナー」として、さらなる発展を目指しております。インバーター・サーボ・表示器などの部品販売から、ディーゼル・太陽光発電設備の納入、そして各種製造設備のアフターメンテナンスまで、その活動範囲は広がっています。

 特に最近、日本で商談が増加しているものとして、人の作業を代替する自動化ロボットシステムと電機メーカーの修理期間が終了した電気品の修理があります。また、自動化ロボットシステムでは、「工場の生産ラインに従事するパート社員を単純作業から解放すること」と「さらなる生産性の向上」を目的としており、特に食品業界からのお引き合いが増えています。電気品の修理では、国内外のメーカーや製品の種別を問わず修理対応、お客様の生産設備の延命をサポートしています。ドーワテクノスはこのように、お客様のニーズの変化に追従し、常に密着した事業活動を続けています。

――タイ現法について

 タイ現法の弊社は2012年1月設立。ドーワタイは日本のDNAを引き継ぎ、当地タイにおいてもお客様の常に変化するニーズに応えるべく、「サービスと技術」を提供できる会社を目指しております。

 安川電機製のサーボモーター、コントローラー、高圧/低圧インバーター、ロボットなどを中心に、日本電産シンポ社製のギアヘッドやAGV(無人搬送機)キット、松島機械研究所製のレベルSWやダストモニター、URAS社製の振動モーターなどを販売しております。

最低賃金引き上げで厳しさが増す製造業

――タイの製造業における御社製品・サービスの貢献度は?

 2013年1月、労働者保護法の改正により最低賃金が引き上げられ、1日当たり全国統一300バーツとなりました。同法改正は業種にかかわらず多くの企業の業績に影響を及ぼしており、これに対応するには企業全体のコスト体系にメスを入れる必要性があります。

 企業収益におけるインパクトを少しでも緩和するため、弊社の多くのお客様は省エネ・省人化に積極的に取り組みはじめました。また、労働者確保の観点から労働改善活動にも力を入れているようです。この省エネ・省人化・労働環境改善に、弊社ドーワタイはお客様に積極的に提案していきたいと思っております。

――例えばどのような提案でしょう?

 高圧/低圧インバーターを使った省エネ提案/施工、ロボットやサーボモーターを使った省人化・省力化提案/施工、工場内の歩留まり率の改善に有効なモーター診断器の導入提案などです。モーター診断器は、工場内の基幹となるモーターを分解することなく診断する機器でモーターの予防保全に大きく貢献します。

 さらに、工場内で働くスタッフ様の環境改善に関するご提案も行っていきます。例えば温度対策です。コストパフォーマンスが抜群な涼風給気システムなどを、提案から施工まで承ってまいります。

――将来的な目標など

 2019年までに年商3億バーツを目指します。来年2014年は東部チョンブリ県やラヨン県、東北部ナコンラチャシマ県などに支店を展開する計画です。

――ありがとうございました

住所:Le Concorde Tower, 10 Fl., Room#1008, 202 Ratchadapisek Rd., Huaykwang, Bangkok 10310
電話:0-2694-1051~3, 088-874-7393 (渡邉) ファクス:0-2694-1050
Eメール:watanabe_hirofumi@dhowa-tchnos.co.jp
《newsclip》