RSS

2013年のタイ新車販売7%減、133万台 今年は14%減予想

2014年1月21日(火) 03時53分(タイ時間)
【タイ】トヨタ自動車がまとめたタイの全自動車メーカーのタイ国内新車販売台数は2013年12月が前年同月比21.3%減の11万3917台、2013年通年が前年比7.4%減の133万668台だった。

 2013年の新車販売は自家用車を初めて購入する際の自動車物品税還付措置(申請期限2012年末)を利用し購入された自動車の納車で4月まで伸びたが、その後は反動で急激に需要が落ち込んだ。

 2013年の販売の内訳は乗用車が6.1%減の63万1221台、1トンピックアップトラックが11.7%減の58万8115台だった。

 ブランド別では1位トヨタ44万5464台(前年比13.7%減、市場シェア33.5%)、2位ホンダ21万3155台(前年比24.5%増)、3位いすゞ20万6233台(同3.3%減)、4位三菱自動車10万4687台(同19.1%減)、5位日産9万8187台(同20.7%減)、6位シボレー5万6389台(同25.3%減)、7位マツダ5万2914台(同28.3%減)、8位フォード5万1223台(同6.6%減)、9位スズキ4万5292台(同83.5%増)、10位日野自動車1万9000台(同11.4%増)。独高級車メーカーのメルセデス・ベンツは53.6%増、1万310台、BMWは33.3%増、8147台と好調だった。

 乗用車市場だけをみると、18.2%増、19万3185台のホンダが、15.4%減、19万101台だったトヨタを抜き1位になった。

 トヨタは2014年のタイの新車市場を乗用車が前年比16.5%減の52万7000台、1トンピックアップトラックが11.4%減の52万1000台など合計で13.6%減の115万台と予想している。

新車販売台数表(出所:Toyota Motor Thailand)のダウンロードはこちら
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめたタイ国内の全自動車メーカーの生産台数は2013年12月が前年同月比28.2%減、過去20カ月で最低の15万8893台、2013年通年が前年比0.1%増、過去最高の245万7086...

【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめたタイ国内の二輪車メーカー全社の生産台数は12月が前年同月比15.6%減の20万4971台、2013年通年が前年比10.4%減の282万592台だった。



新着PR情報