RSS

生きたヘビ、カメ多数をラオスに密輸 タイ東北で3人逮捕

2014年1月27日(月) 18時21分(タイ時間)
生きたヘビ、カメ多数をラオスに密輸 タイ東北で3人逮捕の画像
生きたヘビ、カメ多数をラオスに密輸 タイ東北で3人逮捕
写真提供、www.dnp.go.th
生きたヘビ、カメ多数をラオスに密輸 タイ東北で3人逮捕の画像
生きたヘビ、カメ多数をラオスに密輸 タイ東北で3人逮捕
写真提供、www.dnp.go.th
【タイ】24日午前0時半ごろ、タイ東北部ノンカイ県のメコン川近くの道路で、ワシントン条約で商取引が規制されているホオジロクロガメ30匹などを積んだピックアップトラックをタイ当局が摘発し、ピックアップトラックに乗っていた3人を逮捕した。

 ピックアップトラックにはホオジロクロガメのほか、ヘビのヒメナンダ792匹、コブラ462匹、スッポン8匹が生きた状態で袋に詰められ、積まれていた。

 逮捕されたのはタイ人の男(34)と少年(17)、ラオス人の男(30)で、取り調べに対し、ヘビ、カメなどをタイ中部で購入し、ラオスで販売するところだったと供述した。
《newsclip》

注目ニュース

スーツケースに生きたカメ60匹 バンコク空港でマダガスカル人逮捕newsclip

【タイ】10日正午ごろ、バンコク郊外のスワンナプーム空港で、ワシントン条約で商業目的の国際取引が禁止されているホウシャガメ60匹が入ったスーツケースがみつかり、スーツケースの持ち主のマダガスカル人...

スーツケースからカメ475匹 バンコク空港newsclip

【タイ】6日夜、バンコク郊外のスワンナプーム空港で、荷物受け取りベルトに放置されていたスーツケース2個から、生きたカメ475匹がみつかった。

バンコク空港の放置かばんから絶滅危ぐ種のカメ220匹newsclip

【タイ】22日朝、バンコク郊外のスワンナプーム空港の旅客ターミナルに放置されていたかばん3個から、生きたカメ220匹が見つかった。見つかったのはワシントン条約で商業目的の国際取引が禁止されているハ...

大学のテニスコートに体長3メートルのニシキヘビ タイ南部newsclip

【タイ】29日、タイ南部ナコンシータマラート県のラチャモンコン工科大学シーウィチャイ校のテニスコートで体長約3メートルのニシキヘビがみつかり、通報を受け駆けつけたボランティア団体の職員が捕獲した。...



新着PR情報