RSS

リー・クアンユー初代首相が入院 シンガポール

2014年2月4日(火) 22時28分(タイ時間)
【シンガポール】シンガポールの初代首相で上級相、内閣顧問などを歴任したリー・クアンユー(李光耀)氏(90)が発熱やせきなどの症状で2日から入院治療を受けていることが分かった。チャンネル・ニュース・アジア(電子版)が4日伝えた。

 リー氏は毎年出席してきたタンジョンパガー選挙区の新春祝賀会(4日夜)を欠席した。
《newsclip》


新着PR情報