RSS

下半身裸の男性死体、バンコク・パヤタイ通りの路上

2014年2月11日(火) 09時42分(タイ時間)
【タイ】9日午前7時ごろ、バンコク都内の高架電車BTSパヤタイ駅から数百メートル離れたパヤタイ通りの歩道上でアジア系の男性が倒れて死亡しているのがみつかった。

 男性は30歳位で、鼻の穴から出血していた。上半身は黒い長袖のセーターを着用。下半身はひざのあたりに黒い下着が絡まった状態で、ズボンは着用していなかった。また、靴、靴下を着用していた。身分証明書などは所持していなかった。警察は男性の死因と身元の確認を急いでいる。タイ字紙デーリーニュースなどが報じた。
《newsclip》

特集



新着PR情報