RSS

タイ小売り大手ビッグC、昨年212店出店

2014年2月13日(木) 14時12分(タイ時間)
【タイ】仏小売り大手カジノ傘下のタイ小売り大手ビッグCスーパーセンターは2013年にハイパーマーケット(大型スーパー)6店、スーパー「ビッグCマーケット」12店、コンビニエンスストア「ミニビッグC」153店、ドラッグストア41店の計212店を出店した。

 2013年末時点の店舗数はハイパーマーケット119店、「ビッグCマーケット」30店、「ミニビッグC」278店、ドラッグストア132店。「ミニビッグC」はタイ国営石油会社バンジャーク・ペトロリアムのガソリンスタンドの併設店が62店に上る。

 ビッグCの2013年の売上高は前年比5・4%増の1181・8億バーツ、最終利益は14・8%増の69・8億バーツだった。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】仏小売り大手カジノ傘下でタイで小売店を展開するビッグCスーパーセンターとタイ国営石油会社バンジャーク・ペトロリアム(BCP)は2日、相手の店舗に相互に出店する契約を結んだ。ビッグCは201...



新着PR情報