RSS

東風汽車、仏PSAに総額8億ユーロ出資で合意

2014年2月20日(木) 13時37分(タイ時間)
【中国】自動車大手の東風汽車集団(489/HK)は19日、欧州自動車メーカー2位の仏PSAプジョー・シトロエン(UG/ユーロネクスト)に資本参加することで基本合意に達したと正式発表した。仏政府やPSA創業者ファミリーと意向書に調印している。

 PSAが実施する増資、株主割当増資を引き受ける形で、総額8億ユーロを出資。最終的に東風汽車集団、仏政府、PSA創業者ファミリーの持株比率は一律(約14%程度)となる見通しだ。

 一方、資本提携のほかにも、東風汽車集団とPSAは戦略提携の強化に関する法的拘束力のない枠組み協議に調印した。折半出資する神龍汽車公司(DPCA)について、技術・研究開発、生産、海外販売を強化する。2020年をめどに東風とプジョーの両ブランドを合算し、年間150万台販売する目標を打ち出した。

 同社株は19日から取引を再開。
《亜州IR株式会社》


新着PR情報