RSS

ルムピニ公園で銃撃、爆発 2人けが バンコクの反政府デモ

2014年2月25日(火) 09時35分(タイ時間)
【タイ】バンコク救急センターによると、25日午前1時ごろ、バンコク都内ルムピニ公園・サラデーン交差点の反政府デモ会場で銃撃、爆発があり、デモ参加者2人がけがをした。

 爆発、銃撃は午前4時ごろまで断続的に続き、ルムピニ公園周辺のサラデーン交差点、アンリデュナン通り、サラシン交差点などで約20回、爆発音がした。また、タイベルギー陸橋周辺で銃声がした。

 反政府デモ隊は1月13日から、バンコクの主要交差点を占拠している。今月21日にはプラトゥーナム交差点、23日にはラチャプラソン交差点の反政府デモ会場で手りゅう弾とみられる爆発があり、死傷者が出た。

 反政府デモ隊はこのほかに、パトゥムワン交差点、アソーク交差点、総合庁舎前(ジェーンワタナ通り)を占拠している。
《newsclip》

特集



新着PR情報