RSS

日本政府観光局、タイ人訪日促進で国民的スターら表彰

2014年2月26日(水) 01時51分(タイ時間)
日本政府観光局、タイ人訪日促進で国民的スターら表彰の画像
日本政府観光局、タイ人訪日促進で国民的スターら表彰
写真提供、JNTOバンコク事務所
日本政府観光局、タイ人訪日促進で国民的スターら表彰の画像
日本政府観光局、タイ人訪日促進で国民的スターら表彰
写真提供、JNTOバンコク事務所
【タイ】2013年にタイ人の訪日旅行促進に貢献した団体、個人を日本政府観光局(JNTO)バンコク事務所が表彰する「ジャパン・ツーリズム・アワード・イン・タイランド」の表彰式が21日、バンコク都内で行われ、受賞者に記念の楯、記念品などが贈られた。

 訪日ツアーの販売実績が多い旅行会社上位23社が「トップエージェント賞」を受賞したほか、タイの国民的スター、トンチャイ・マッキンタイ(通称バード)さん、自社食品を購入すると日本行きのツアーが当たるプロモーションが話題となったタイ食品大手ジャルーン・ポーカパン・フーズ(CPF)、長崎県の端島(通称、軍艦島)でロケを行ったタイのホラー映画「ハシマ・プロジェクト」、訪日観光を紹介するテレビ番組「マジデ・ジャパン」に特別賞が贈られた。また、「ガイドやツアーに頼らずに歩く日本」、「123 美味しい関西」というガイドブック2冊がユニーク・ガイドブック賞を受賞した。

 トンチャイさんは東日本大震災支援のためのチャリティーソング「明日のために」をリリースし、タイでの震災復興支援に大きく貢献した。2013年2月にはHBC国際親善広場大使として第64回さっぽろ雪祭りに参加。3月には沖縄県の招請により、タイの人気女性誌「プレオ」の表紙撮影のため、沖縄を訪れた。11月には東京で開催された「日・ASEAN音楽祭」にタイ代表として出演した。

 JNTOによると、2013年に日本を訪れたタイ人は前年比74%増、45万3600人と急増し、日本を訪問した外国人の中で国・地域別の6位になった。
《newsclip》


新着PR情報