RSS

格安航空エアアジア、13年5%増収

2014年2月27日(木) 17時04分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシアの格安航空会社(LCC)大手、エアアジアが26日発表した2013年12月期決算は、売上高が前期比4・9%増の51億8919万リンギ、純利益が前期比53・9%減の3億6407万リンギにとどまった。

 大幅減益は前期にタイ子会社の株式の一部売却益を計上したことによる。

 通期で乗客数が11%増加したことで、平均運賃の下落分を補い、増収を確保した。
《newsclip》

注目ニュース

【マレーシア】マレーシアの格安航空会社、エアアジアの長距離部門、エアアジアXが25日発表した2013年12月期決算は、純損益が8700万リンギ(約27億1000万円)の赤字に転落した。前期は338...

【マレーシア】マレーシアの中・長距離路線専門の格安航空会社(LCC)エアアジアXは18日、名古屋市内で記者会見し、来年3月17日から中部国際空港(セントレア)とクアラルンプールを結ぶ直行便を週4往...



新着PR情報