RSS

バンコクの反政府デモ タイ首相府など閉鎖続く

2014年3月3日(月) 13時22分(タイ時間)
ラチャプラソン交差点(3日)の画像
ラチャプラソン交差点(3日)
ラチャプラソン交差点(3日)の画像
ラチャプラソン交差点(3日)
パトゥムワン交差点付近(3日)の画像
パトゥムワン交差点付近(3日)
パトゥムワン交差点(3日)の画像
パトゥムワン交差点(3日)
アソーク交差点(3日)の画像
アソーク交差点(3日)
アソーク交差点(3日)の画像
アソーク交差点(3日)
【タイ】野党民主党のステープ元副首相が率いる反政府デモ隊は1月13日から占拠してきたバンコク都内のパトゥムワン交差点、ラチャプラソン交差点、アソーク交差点から2日、撤収し、拠点をバンコク都内のルムピニ公園に集約した。

 3カ所の交通は3日から通常通りに戻った。

 ただ、ルムピニ公園前のサラデーン交差点は3日午前の時点で立体交差橋とラチャダムリ通りの一部が依然として封鎖されている。

 また、タイ首相府やラチャダムヌンノーク通り周辺、バンコク郊外の総合庁舎前(ジェーンワタナ通り)では民主党と別系統の反政府デモが続き、内務省、教育省、運輸省などが閉鎖されたまま。
《newsclip》

特集



新着PR情報