RSS

カンボジアの繊維労組、大規模スト再開計画

2014年3月4日(火) 15時29分(タイ時間)
【カンボジア】カンボジア繊維業界の労組が賃上げなどを要求し、再び大規模なストライキを決行する構えを見せている。

 新華社電などによると、繊維業界8労組は今月12日から19日までストライキを決行する計画を固めている。組合側は月額最低賃金を現在の100米ドルから160米ドルに引き上げることや、これまでのストライキで逮捕された労働者の釈放を求めている。

 8労組の組合員は20万人で、実際にストライキが決行されれば、生産活動への大きな影響は必至だ。

 フン・セン首相は、野党と連帯した一部労組がストライキをあおっていると批判した。
《newsclip》

注目ニュース

【カンボジア】今月3日、カンボジアの首都プノンペンで、最低賃金の引き上げを求めるデモ隊と治安部隊が衝突し、デモ参加者5人が死亡、数十人が負傷した事件で、韓国外務省は8日、韓国がカンボジア軍にデモ鎮...

特集



新着PR情報