RSS

東京ガス、マレーシアでエネルギーサービス事業

2014年3月5日(水) 13時55分(タイ時間)
【マレーシア】東京ガスの100%子会社エネルギーアドバンスは3月をめどに、エネルギーサービス事業を行う合弁会社をマレーシアに設立する。

 新会社は「ガスマレーシア・エネルギーアドバンス」。資本金400万リンギで、エネルギーアドバンスが34%、マレーシアの都市ガス事業会社ガスマレーシアが66%出資。エネルギーアドバンスが日本で培ってきたガスコージェネレーションシステムを核としたエネルギーサービス事業に関する営業・運営ノウハウと、ガスマレーシアが持つ、マレーシア国内のガス供給事業における供給インフラや顧客基盤を活かし、エネルギーサービス事業を展開する。日系企業を含めた現地の工場などをターゲットに、幅広く顧客を獲得し、事業拡大を図る。

 東京ガスはガスマレーシアに14・8%出資している。
《newsclip》


新着PR情報