RSS

iPhone充電中の感電死、非純正品の充電器が原因 タイ放送通信委

2014年3月7日(金) 15時08分(タイ時間)
【タイ】昨年11月、タイ人男性が充電中の米アップルのスマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)4s」を握った状態で死亡しているのがみつかった事件で、タイ放送通信委員会は7日、純正品ではない充電器による感電死だったと発表した。

 男性は発見当時、タイ東部ラヨン県の自宅の床に倒れていた。「iPhone」を握った左手には火傷があった。

 NBTCはアップルなどと調査した結果、充電器とケーブルが純正品ではなく、充電器が不良品で、漏電が起きたと判明したと説明。消費者に対し、安全のため純正品を使用する呼びかけた。
《newsclip》


新着PR情報