RSS

三井造船、タイで蒸気タービン発電設備連続受注

2014年3月13日(木) 13時17分(タイ時間)
【タイ】三井造船は10日、タイの小規模発電事業者(SPP)向け蒸気タービン発電設備をエンジニアリング各社から連続受注したと発表した。37メガワット2軸型3基、30メガワット1軸型1基、17メガワット1軸型1基で、タイのSPP向けの受注は計16基となった。

 受注した蒸気タービンは仏アルストムからライセンスを受け1995年から三井造船が設計・製造している。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】三井造船はベトナムに石油精製・石油化学プラントなどに使用されるプロセス機器を生産する合弁会社を設立し、2014年6月から本格稼働する計画だ。

【シンガポール】三井造船は17日、プライムポリマーが80%、三井物産が20%出資するプライムエボリューシンガポール社がシンガポールで計画しているメタロセン系ポリマー「エボリュー」のプラント(年産3...



新着PR情報