RSS

ヨコレイ、タイ東部バンパコンで物流センター増設

2014年3月17日(月) 14時27分(タイ時間)
【タイ】横浜冷凍のタイ子会社タイヨコレイはタイ東部チャチュンサオ県バンパコン郡にある自社物流センター敷地内に第2物流センターを建設する。

 名称は「バンパコン第2物流センター(仮称)」。鉄筋コンクリート4階建てで、延床面積1万8115平方メートル、敷地面積2万5930平方メートル、冷蔵収容能力約2万3000トン。電動式移動ラック、400キロワット規模の太陽光発電システムも導入する。2015年7月竣工の予定。

 同センターが竣工稼働すると、タイヨコレイの収容能力は5拠点、約10万トンになる。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】横浜冷凍は14日、タイに水産品と農畜産品の加工、販売、輸出入を手がける子会社(資本金1000万バーツ)を設立すると発表した。タイなど東南アジア諸国連合(ASEAN)での業容拡大が目的。



新着PR情報