RSS

タイ人男、隣家のイヌに性的暴行

2014年3月18日(火) 15時17分(タイ時間)
【タイ】15日、タイ東北部ナコンラチャシマ県で、タイ人男(50)が隣人の飼い犬に性的暴行を加える事件があり、警察が男の行方を追っている。

 被害にあったのはゴールデンレトリバーの3歳のメス。イヌの悲鳴を聞いた飼い主の男性(45)と一緒にいた村長の男性(36)が容疑者宅に駆け込み、寝室でイヌに暴行を加えている容疑者を目撃した。容疑者はズボンを引っ張り上げて、家の裏の森に走って逃げた。動物病院で検査したところ、イヌの体内から精液がみつかった。タイ字紙タイラットなどが報じた。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、17日、タイ中部ナコンパトム県の民家で、住人のタイ人男性(39)とペットのダルメシアン種のイヌが銃で撃たれ死亡しているのがみつかった。警察は男性がイヌを道連れに無...

【タイ】タイ東北部ムクダハン県の仏教寺院で、住職が子ネコをかみ殺したイヌの首に死んだ子ネコを縛り付け、物議を醸している。

【タイ】タイのテレビ報道によると、17日夜、タイ北部スコータイ県の草むらで、タイ人少年(15)が顔に大けがを負い死亡しているのが見つかった事件で、警察は19日、死亡した少年と一緒にいたタイ人男(1...

【タイ】「食べると体が温まる」としてベトナムやタイ東北部で人気があるイヌ肉。雨期後半で気温が低下するのにともない、タイ東北部では食用に捕獲されたイヌが当局に保護されるケースが増え、収容施設が満員と...

【タイ】タイのテレビ報道によると、10日、北部ラムパン市の警察署を訪れた地元の女性(49)が「近所の男(45)に飼い犬を食べられた」として被害届を出した。男は取り調べに対し、犯行を認め、「菓子でイ...



新着PR情報