RSS

不明機機長、マレーシア野党指導者の姻戚

2014年3月18日(火) 15時24分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシアの野党指導者、アンワル元副首相は18日、 消息を絶ったマレーシア航空370便のザハリー・アーマド・シャー機長が自身の娘婿の親戚に当たることを認めた。シンガポール紙ストレーツ・タイムズ(電子版)が伝えた。

 英タブロイド紙デーリー・メールは、ザハリー機長について、アンワル元副首相を支持する「政治的狂信者」だったと報じた。

 これを受け、アンワル元副首相が率いる人民正義党(PKR)は「同紙はストーリーをでっち上げるセンセーショナル主義のタブロイド紙として知られる」とし、報道内容を否定した。
《newsclip》

特集



新着PR情報