RSS

タイ航空、2月の旅客数16%減

2014年3月19日(水) 13時40分(タイ時間)
【タイ】タイ国際航空の2月の旅客数は前年同月比15・6%減の151・4万人だった。搭乗率は70%で、前年同月の80・4%を大きく下回った。バンコクの主要交差点を占拠した反政府デモが影響した。
《newsclip》

注目ニュース

タイ航空、新規導入2機の安全祈願newsclip

【タイ】タイ国際航空は13日、バンコク郊外のスワンナプーム空港にタイ仏教の高僧を招き、新規導入した旅客機2機の安全祈願の儀式を行った。

【タイ】タイ国際航空の2013年の売上高は前年比0・9%減の2116億500万バーツ、最終損益は120億バーツの赤字だった。2012年は65億1000万バーツの黒字。

業績不振、社内紛争 タイ航空会長退任 後任は空軍司令官newsclip

【タイ】タイの国営航空会社、タイ国際航空は21日、アムポン・キティアムポン会長(内閣秘書官長)が退任し、後任にプラジン・ジャントーン空軍司令官が就任すると発表した。3月10日付。

【タイ】タイ国際航空はバンコク―仙台間の直行便を4月8―17日に運航する予定だ。週3往復で、使用機材はエアバスA330―300型機(ビジネスクラス36席、エコノミークラス263席)。

【タイ】タイ国際航空はバンコク―仙台直行便の運航を3月29日で打ち切る。搭乗率が低迷したため。

特集



新着PR情報