RSS

フレッシュネスバーガー、4月にミャンマー1号店

2014年3月21日(金) 03時53分(タイ時間)
【ミャンマー】フレッシュネスバーガーを展開するフレッシュネス(東京都港区)はスリーイーコーポレーション(東京都中央区)と共同で、4月下旬にミャンマー1号店を同国最大の都市ヤンゴンに出店する。

 今後2年以内にミャンマーで5店舗を出店し、その後、ベトナム、インドネシアなど東南アジアに展開する。

 ミャンマー1号店はヤンゴン最大の寺院であるシュエダゴンバゴダ西側の人民公園内の商業施設「ミャンマー・カルチャー・バレー」に入居。店舗面積110坪、席数123。ミャンマーの主食である「米」を使用したライスメニューや「チキン」をメインにしたフードメニューなどの新商品の販売を予定している

  フレッシュネスバーガーは1992年創業。現在、日本国内で165店を展開。
《newsclip》

特集



新着PR情報