RSS

タイ北部チェンマイの3カ所で爆弾爆発、4人負傷

2014年3月23日(日) 22時47分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、21日夜、タイ北部チェンマイ市の3カ所で手りゅう弾が爆発し、4人がけがをした。3カ所は半径5キロの地区で、警察は同一犯の犯行の可能性があるとみて捜査を進めている。

 最初に爆発があったのは反タクシン元首相・反政府派の元上院議員の関連企業が経営するガソリンスタンドで、従業員3人と顧客1人が重軽傷を負った。

 2カ所目はシーフードレストランの駐車場で、自動車3台が破損した。

 3カ所目はビール大手ブンロート・ブルワリーの子会社事務所・倉庫で、手りゅう弾2発が撃ち込まれ、このうち1発が爆発した。けが人はなかった。ブンロートはオーナー一族の女性がバンコクの反政府デモで主導的な役割を果たしている。
《newsclip》


新着PR情報