RSS

反政府派、29日にバンコクで大規模デモ計画

2014年3月24日(月) 15時32分(タイ時間)
【タイ】野党民主党のステープ元副首相率いる反タクシン元首相・反政府派は29日、バンコクで大規模なデモ行進を行う計画だ。進路は明らかにしていないが、拠点とするルムピニ公園を29日朝に出発するとしている。

 一方、タクシン派団体は22日、東部チョンブリ県で1万人規模の集会を行った。4月5日には、反タクシン派との対決に向け、全国規模の集会を開く予定だ。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ警察によると、野党民主党のステープ元副首相率いる反政府デモ隊は24日、拠点とするバンコク都内のルムピニ公園から、スラウォン通り、マヘーサク通り、シーロム通りをデモ行進する予定だ。午前9...

【タイ】タイのテレビ報道によると、22日未明、バンコク郊外の総合庁舎(ジェーンワタナ通り)近くの路上で乗用車が炎上し、焼け跡からガスボンベ3本などを使った手製爆弾がみつかった。大きな爆発は起きなった。

【タイ】タイのテレビ報道によると、21日夜、タイ北部チェンマイ市の3カ所で手りゅう弾が爆発し、4人がけがをした。3カ所は半径5キロの地区で、警察は同一犯の犯行の可能性があるとみて捜査を進めている。

【タイ】タイのテレビ報道によると、21日夜、東部チョンブリ市の地区役場前で手りゅう弾2発が爆発し、建物や自動車が破損した。けが人はなかった。

タイ憲法裁、2月の議会下院選無効にnewsclip

【タイ】行政組織を監視する独立機関オンブズマンが2月2日のタイ議会下院選を無効だとして訴えた裁判で、タイ憲法裁判所は21日、訴えを認め、下院選を無効とする判決を下した。

特集



新着PR情報