RSS

入船鋼材のタイ事業に2000万バーツ融資 国際協力銀と三菱東京UFJ

2014年3月27日(木) 17時52分(タイ時間)
【タイ】国際協力銀行(JBIC)と三菱東京UFJ銀行は入船鋼材(東京都中央区)に総額2000万バーツ相当の協調融資を行う。JBICの融資額は3000万円。

 入船鋼材は融資で調達した資金をタイでの鉄鋼製品加工販売事業に充てる。同社は今年2月、初の海外法人「イリフネ・スチール(タイランド)」をバンコク郊外のパトゥムタニ県に設立した。

 入船鋼材は酸洗鋼板加工などを手がけ、製品原料となる鋼材を電気製品、自動車部品、建設機械部品などのメーカーに供給している。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】国際協力銀行(JBIC)は4日、横山興業(愛知県豊田市)のタイ子会社ヨコヤマ・コウギョウ(タイランド)に民間金融機関と協調融資を行うと発表した。JBICの融資額は2500万バーツ。

【タイ】国際協力銀行(JBIC)は22日、自動車部品メーカー、キーレックス(広島県安芸郡)のタイ事業に7億円を融資すると発表した。広島銀行との協調融資で、融資総額は12億円。

【タイ】国際協力銀行(JBIC)は4日、マノ精工(東京都立川市)のタイ法人マノ・プレシジョン(タイランド)に対し、多摩信用金庫と協調融資を行うと発表した。総額6500万バーツで、JBICの融資分は...

【タイ】国際協力銀行(JBIC)は13日、日本FTB(埼玉県)に対し、タイ子会社設立の資金として、総額約3億円の協調融資を三菱東京UFJ銀行と行うと発表した。

【タイ】国際協力銀行(JBIC)は14日、福井鋲螺(福井県あわら市)のタイ法人フクイ・ビョウラ(タイランド)に対し、福井銀行と協調融資を行うと発表した。JBICの融資額は4200万バーツ。



新着PR情報