RSS

バンコクで数万人規模反政府デモ 政府支持派と衝突も

2014年3月29日(土) 23時40分(タイ時間)
29日の反政府デモの画像
29日の反政府デモ
29日の反政府デモの画像
29日の反政府デモ
29日の反政府デモの画像
29日の反政府デモ
29日の反政府デモの画像
29日の反政府デモ
29日の反政府デモの画像
29日の反政府デモ
29日の反政府デモの画像
29日の反政府デモ
29日の反政府デモの画像
29日の反政府デモ
29日の反政府デモの画像
29日の反政府デモ
29日の反政府デモの画像
29日の反政府デモ
29日の反政府デモの画像
29日の反政府デモ
29日の反政府デモの画像
29日の反政府デモ
29日の反政府デモの画像
29日の反政府デモ
29日の反政府デモの画像
29日の反政府デモ
29日の反政府デモの画像
29日の反政府デモ
29日の反政府デモの画像
29日の反政府デモ
29日の反政府デモの画像
29日の反政府デモ
【タイ】野党民主党のステープ元副首相率いる反タクシン元首相派・反政府派のデモ隊は29日、拠点とするバンコク都内のルムピニ公園から国会議事堂までデモ行進した。

 民主党系の反政府デモは昨年12月には数十万人の動員力があったが、今回の参加者は警察の推定で約3万人にとどまった。

 ステープ元副首相は国会議事堂で演説し、「選挙の前に政治改革」というこれまでの主張を繰り返し、タクシン元首相の権力構造を根絶し、政治改革を終えるまで、議会下院を開会させないと宣言した。民主党は同日、憲法裁判所の判決で無効となった2月2日の下院選の再選挙を遅らせるよう政府に要求した。

 同日午後1時半ごろ、バンコク都内のサワンカローク通りで手りゅう弾が爆発し、自動車2台が破損した。けが人はなかった。現場は外務省の裏手で、デモ隊の進路近く。

 同日、仏教僧侶ルアンプープッタイサラ僧が率いる反政府デモ隊の別の1団がバンコク郊外の汚職取締委員会本部前の政府支持派集会場をブルドーザーなどで取り壊した。政府支持派は投石などで抵抗したが、人数が少なく、押し切られた。

 ステープ元副首相はタクシン派インラク政権の退陣と、様々な職種の代表からなる「人民議会」への権力委譲を要求しているが、政府は違憲、違法だとして応じていない。憲法では首相は下院議員から選ばれると規定されているが、反タクシン派は、選挙妨害で下院の開会を阻止する一方、汚職関連の裁判や議会上院での弾劾などでインラク政権を失職、辞職に追い込み、「憲法の条項に当てはまらないケースでは憲法的慣行に従い決定する」とした憲法条項を使い、非民選政権の樹立を目指しているとみられる。こうした動きに対し、タクシン派与党プアタイなど53の政党の代表は28日、タイ中部で記者会見を開き、45―60日内に下院選を実施すべきと主張した。
《newsclip》


新着PR情報