RSS

プーケットで下水道清掃作業員4人死亡 硫化水素ガスか

2014年3月30日(日) 19時00分(タイ時間)
プーケットで下水道清掃作業員4人死亡 硫化水素ガスかの画像
プーケットで下水道清掃作業員4人死亡 硫化水素ガスか
写真提供、Rescue Thailand Club
プーケットで下水道清掃作業員4人死亡 硫化水素ガスかの画像
プーケットで下水道清掃作業員4人死亡 硫化水素ガスか
写真提供、Rescue Thailand Club
【タイ】26日朝、タイ南部プーケット市で、下水道の清掃を行っていた作業員のタイ人男性4人が死亡し、救助を試みた救急隊員ら4人が体調不良を訴え病院に運ばれた。下水道内で発生した硫化水素ガスが原因とみられている。

 マンホールから下水道に降りた作業員が倒れ、助けに向かった別の作業員3人が次々にマンホールの底で倒れた。4人は約2時間後にマンホールから運び出されたが、すでに死亡していた。
《newsclip》

注目ニュース

【中国】北京市朝陽区の下水道に人が暮らしているのが発見され、市民の間で話題となっている。

【中国】「地下水に安全基準を超えるヒ素が含有している高リスク地域で生活する中国人は1958万人に達する」との実態を報告する論文が、米科学誌サイエンスの最新号に掲載された。

【タイ】タイのテレビ報道によると、18日深夜、バンコク都内フアイクワーン区の道路で、バイクタクシー運転手のタイ人男性(32)が蓋の閉まっていないマンホールから下水道に落ち、でき死した。



新着PR情報