RSS

富士ピー・エス、ミャンマーに子会社

2014年4月2日(水) 14時04分(タイ時間)
【ミャンマー】富士ピー・エス(福岡市中央区)は5、6月に、建設サービス(コンサルタント業務、技術支援業務)を手がける100%出資子会社をミャンマーに設立する。同国のインフラ整備事業参入が狙い。

 富士ピー・エスはミャンマーで現地企業と基本合意書(MOU)を締結し、プレストレスト・コンクリート(PC)技術などの技術指導・支援に関する協議を行っている。
《newsclip》

注目ニュース

【ミャンマー】クボタはミャンマーのティラワ経済特区内の給水配管と上下水処理設備の建設を元請会社である五洋建設から受注した。

タイ日本料理店チェーンのオイシ、ミャンマーに2店出店newsclip

【タイ】タイの日本料理店チェーン・緑茶飲料大手オイシ・グループは5月にミャンマーのヤンゴンとマンダレーに日本料理店「シャブシ・バイ・オイシ」を出店する計画だ。オイシの海外出店は初めて。

【ミャンマー】フレッシュネスバーガーを展開するフレッシュネス(東京都港区)はスリーイーコーポレーション(東京都中央区)と共同で、4月下旬にミャンマー1号店を同国最大の都市ヤンゴンに出店する。



新着PR情報