RSS

独VW、タイ工場建設か

2014年4月3日(木) 13時20分(タイ時間)
【タイ】複数のタイ字紙報道によると、タイ政府が低燃費、低公害の小型車製造事業に優遇税制を適用する第2期「エコカー」プログラムに独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が参加を申請したもようだ。VWは現在、タイで現地生産を行っていない。

 第2期「エコカー」プログラムへの参加申請は3月末で締め切られ、10社が参加を申請した。タイ政府は10社の社名を明らかにしていないが、このうち7社はトヨタ、ホンダ、日産、三菱自動車、スズキ、米ゼネラルモーターズ(GM)、米フォード・モーターとみられている。残る3社については、VW、マツダ、中国の上海汽車とタイの大手財閥ジャルーン・ポーカパン(CP)グループの合弁会社などの名前が上がっている。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ投資委員会(BOI)は1日、低燃費、低公害の小型車製造事業に優遇税制を適用する第2期「エコカー」プログラムに自動車メーカー10社が参加を申請したと発表した。

【ミャンマー】ミャンマーで不動産、自動車販売などを手がけるシンガポール企業ヨーマ・ストラテジック・ホールディングスは23日、独フォルクスワーゲン(VW)とパートナー契約を結び、ミャンマー初のVW車...

特集



新着PR情報