RSS

タイ国鉄の機関車、脱線横転し大破

2014年4月15日(火) 21時15分(タイ時間)
タイ国鉄の機関車、脱線横転し大破の画像
タイ国鉄の機関車、脱線横転し大破
写真提供、Rescue Thailand Club
タイ国鉄の機関車、脱線横転し大破の画像
タイ国鉄の機関車、脱線横転し大破
写真提供、Rescue Thailand Club
タイ国鉄の機関車、脱線横転し大破の画像
タイ国鉄の機関車、脱線横転し大破
写真提供、Rescue Thailand Club
タイ国鉄の機関車、脱線横転し大破の画像
タイ国鉄の機関車、脱線横転し大破
写真提供、Rescue Thailand Club
【タイ】10日朝、タイ東北部ナコンラチャシマ県で、タイ国鉄のディーゼル機関車1両が脱線し、盛土の斜面を転落、大破した。運転士の男性(40)は無事だった。ブレーキが故障し、カーブを曲がりきれなかったとみられている。

 事故を起こした機関車は中部サラブリ県から貨物列車を牽引するため、ナコンラチャシマからサラブリに向かっていた。

  タイ国鉄は運賃を低く抑える政府の方針で赤字が慢性化。資金難で設備の老朽化が進み、脱線事故が頻発している。
《newsclip》

注目ニュース

バンコク郊外で脱線、けが人なしnewsclip

【タイ】16日午前10時半ごろ、タイ中部サムットサコン市で、バンコクのウォンウィエンヤイ駅発サムットサコン県マハーチャイ行きの旅客列車が脱線した。けが人はなかった。事故区間は17日朝、復旧した。

【タイ】28日午後1時半ごろ、タイ国鉄の中部ナコンサワン発北部チェンマイ行きの旅客列車(3両編成)が北部ラムパン県で脱線した。死者、けが人はなかった。事故区間は約2時間後に復旧した。

【タイ】線路の全面改修を終えたばかりのタイ国鉄(SRT)北部線で、運行再開後の最初の列車が脱線した。



新着PR情報