RSS

バンコク地下鉄が一時運休、警告灯点灯で

2014年4月21日(月) 15時00分(タイ時間)
【タイ】21日午前7時半ごろ、バンコクの地下鉄MRTラマ9世駅で、フアラムポーン駅行きの車両で故障を示す警告灯が点灯し、運行が約30分間中止された。この列車は乗客を降ろして整備場に送られた。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】10日午後3時半ごろ、バンコクの地下鉄MRTサムヤーン駅前の複合ビル、ジャームジュリースクエアで、吹き抜け部分の天井が数メートル四方にわたって崩落し、MRT駅と結ぶエスカレーターなどに落下...

バンコク地下鉄ルムピニ駅前に手製爆弾newsclip

【タイ】19日未明、バンコク都内の地下鉄MRTルムピニ駅前のラマ4世通りとウィタユ通りの交差点で不審物がみつかった。警察が回収したところ、ビンに爆竹を詰め黒いテープを巻いた手製爆弾だった。

バンコクのデモ会場に手りゅう弾、地下鉄施設破損newsclip

【タイ】29日午前3時47分ごろ、反政府デモ隊が13日から占拠しているバンコク都内ラープラーオ5差路に手りゅう弾が撃ち込まれ、爆発で2人が軽いけがをし、自動車2台と地下鉄MRTの吸排気施設が破損し...

首都圏鉄道新路線パープルライン、地下鉄のバンコクメトロが運営受託newsclip

【タイ】バンコク地下鉄MRTを運営する民間企業バンコクメトロは4日、バンコク首都圏の鉄道新路線パープルラインの一部、クロンバンファイ―タオプーンの運行システム導入および運営をタイ電車公社(MRTA)...



新着PR情報