RSS

タイ、水かけ祭り連休中の交通事故死322人 

2014年4月21日(月) 16時02分(タイ時間)
17日夜にナコンサワン県で起きた事故の画像
17日夜にナコンサワン県で起きた事故
写真提供、Rescue Nakhon Sawan
17日夜にナコンサワン県で起きた事故の画像
17日夜にナコンサワン県で起きた事故
写真提供、Rescue Nakhon Sawan
17日夜にナコンサワン県で起きた事故の画像
17日夜にナコンサワン県で起きた事故
写真提供、Rescue Nakhon Sawan
18日夜に中部サムットプラカン県で起きた事故の画像
18日夜に中部サムットプラカン県で起きた事故
写真提供、Nakhorn 45 Ruamkatanyu Foundation
18日夜に中部サムットプラカン県で起きた事故の画像
18日夜に中部サムットプラカン県で起きた事故
写真提供、Nakhorn 45 Ruamkatanyu Foundation
18日夜に中部サムットプラカン県で起きた事故の画像
18日夜に中部サムットプラカン県で起きた事故
写真提供、Nakhorn 45 Ruamkatanyu Foundation
18日夜に中部サムットプラカン県で起きた事故の画像
18日夜に中部サムットプラカン県で起きた事故
写真提供、Nakhorn 45 Ruamkatanyu Foundation
【タイ】タイ当局によると、水かけ祭り(ソンクラーン、タイ正月)の連休(11―17日)中の交通事故による死者は322人だった。

 死者数が最も多かったのは東北部ナコンラチャシマ県で14人。次いで北部チェンライ県11人、北部チェンマイ県、中部ナコンサワン県、西部ラチャブリ県が各9人だった。

 事故原因の約4割は飲酒運転だった。
《newsclip》

注目ニュース

水かけ祭り連休 タイ各地でバスの事故相次ぐnewsclip

【タイ】水かけ祭り(ソンクラーン、タイ正月)の連休(11―16日)中にタイ各地でバスの事故が相次いでいる。

タイ各地でバスの事故続発newsclip

【タイ】タイ各地を結ぶ主要な交通機関である長距離路線バスと旅客バンの事故が相次いでいる。



新着PR情報