RSS

マラッカ海峡でタンカー乗っ取り マレーシア

2014年4月24日(木) 07時51分(タイ時間)
【マレーシア】22日午前1時(現地時間)ごろ、シンガポールからミャンマーに向かっていたシンガポール船籍のタンカー「ナニワマル1」がマレーシア・クラン港沖のマラッカ海峡で乗っ取られ、軽油320万リットルが盗まれた。マレーメール(電子版)などが伝えた。

 乗っ取られたタンカーの船長らインドネシア人乗組員3人の行方が分からなくなっており、誘拐された可能性が高まっている。ナニワマル1は日本の船会社から売却された船との情報がある。

 犯行グループは、小型タンカー2隻でナニワマル1に接近、乗船し、乗組員を監禁した上で、8時間かけて軽油を盗み出したという。
《newsclip》

注目ニュース

【中国】珠江デルタ地域(広州、香港、マカオを結ぶ三角地帯)で今年、航行中の船舶がディーゼル油や物品を奪われる事件が増加している。行政権(水上警察権)が複雑に入り組んでいることによって存在する「行政...



新着PR情報