RSS

クアラルンプールの新格安航空ターミナル、鉄道直結

2014年4月24日(木) 11時55分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシアのクアラルンプール国際空港(KLIA)に格安航空会社専用の新ターミナル「KLIA2」が5月2日に開業するのに合わせ、クアラルンプール市内と空港を結ぶ鉄道「KLIAエクスプレス」「KLIAトランジット」がKLIA2まで延伸開通する。

 新たに開通するのは、従来のKLIAからKLIA2までの2・14キロメートル。市内のKLセントラル駅とKLIA2の間の所要時間は特急列車の「KLIAエクスプレス」で33分となる。運賃は市内からKLIA、KLIA2までいずれも35リンギ。

 従来の格安航空会社専用ターミナル(LCCT)は鉄道の連絡がなく、市内までバスで1時間以上かかっていた。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】航空業界専門の英調査会社スカイトラックスが空港利用者1285万人の評価をもとに決めた2014年の空港ランキングで、バンコクのスワンナプーム空港は48位に順位を下げた。

【タイ】バンコク都内と郊外のスワンナプーム空港を結ぶ高架電車エアポートリンクは終点のパヤタイ駅と空港を結ぶ特急「パヤタイエクスプレス」の運行を13日で中止した。大規模な車両の整備修理のためとしてお...

特集



新着PR情報