RSS

極東開発工業 タイでウイングバン、ダンプトラックなど製造

2014年4月24日(木) 17時47分(タイ時間)
極東開発工業 タイでウイングバン、ダンプトラックなど製造の画像
極東開発工業 タイでウイングバン、ダンプトラックなど製造
写真提供、タイルン
【タイ】極東開発工業(兵庫県西宮市)と同社子会社の日本トレクス(愛知県豊川市)はタイの自動車部品メーカー、タイルン・ユニオン・カーと合弁会社を設立し、タイでウイングバン、特装車を製造する。

 新会社は「トレクス・タイルン」。資本金3億バーツ(約9億3600万円)で、極東開発工業が15%、日本トレクスが30%、タイルンが40%、三井物産系の商社ミットサイアム・インターナショナルが15%出資。約5億バーツを投じ、タイ東部ラヨン県アマタシティ工業団地に工場を建設し、2015年1月から、ウイングバン、10ドアバン、ダンプトラックを製造する。年産能力は約3000台。2017年で年商7億バーツを目指す。

 極東開発工業の海外工場は中国、インド、インドネシアに次ぐ4カ所目。日本トレクスにとっては初の海外生産拠点となる。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイの自動車部品メーカー、タイルン・ユニオン・カーは2月25日、建設機械用キャビン、農業機械用キャビンなどを製造する合弁会社をタイに設立すると発表した。

【マレーシア】極東開発工業は6日、同社の特装車のマレーシアの販売サービス代理店であるトランセンデント・ヘビー・マシナリー(THM)の株式15%を94・3万リンギ(約3000万円)で取得し、取締役1...