RSS

町長射殺、護衛重傷 タイ東部プラジンブリ

2014年4月30日(水) 00時13分(タイ時間)
町長射殺、護衛重傷 タイ東部プラジンブリの画像
町長射殺、護衛重傷 タイ東部プラジンブリ
写真提供、Prachin Daily
【タイ】28日夜、タイ東部プラジンブリ県で、走行中の乗用ピックアップトラックが銃撃を受け、車内にいた同県タートゥーム町のソムサク町長(65)が胸などを撃たれ死亡、護衛の男性(44)が重傷を負った。

 ソムサク町長は町民の葬儀に出席し、帰宅する途中だった。銃撃を受けたピックアップトラックの運転手によると、別のピックアップトラックから自動小銃で発砲され、護衛が拳銃で応射したが、町長と護衛が撃たれた。

 タートゥーム町ではソムサク町長ともう1人の有力者の間で激しい政争が続いていた。警察はこうした政争絡みで殺し屋が送り込まれた可能性が高いとみて捜査を進めている。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、2日午前零時ごろ、タイ南部クラビ県の天然ゴム栽培研修施設で発砲事件があり、元村長で警備会社経営の男性(52)らタイ人男性3人が全身を数十発撃たれ死亡した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、3日、タイ東部ジャンタブリ県ゲーンハーンメーオ町の町長宅で、町長のタイ人男性(59)が押し入ってきた男3人にけん銃で撃たれ、全身に12発被弾し死亡した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、8日午前3時半ごろ、タイ東部チョンブリ県の路上でタイ人夫婦が乗ったバイクが乗用車から銃撃され、運転席の夫(44)が死亡した。死亡した男性はチョンブリ県パタヤ市のイ...

【タイ】タイのメーファールアン大学法科大学院のナタコン講師によると、2000—2009年に発生した地方政治家の暗殺・暗殺未遂事件は481件(男性467人、女性14人)で、362人が殺害された。



新着PR情報