RSS

共同印刷、ベトナムで高品質ラミネートチューブ製造

2014年5月6日(火) 10時18分(タイ時間)
【ベトナム】共同印刷は8月をめどに、高品質ラミネートチューブ容器・包装材を製造販売する100%子会社「キョウドウ・プリンティング(ベトナム)(仮称)」(資本金1000万ドル)をベトナム南部ドンナイ省のアマタ工業団地に設立する。

 東南アジア諸国連合(ASEAN)市場での事業展開が狙いで、10年後に20億円の売り上げを目指す。

 共同印刷は高精細印刷によるチューブ容器を開発、販売している。なかでも、多層構造のラミネートシートに自社開発したLTP印刷(ラミネートチューブ専用の樹脂活版印刷方式)や業界に先駆けて導入したフレキソ印刷を施した高機能かつ高精細なラミネートチューブは歯磨きや医薬品向けとして多数のメーカーが採用。近年は化粧品分野においても、オーバル形状やシーム部分への印刷が可能な高品質ラミネートチューブが順調に伸長している。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】DIC(東京都千代田区)は2月26日、日本と中国を除くアジア太平洋地域を統括する技術センター「印刷インキ技術センターアジアパシフィック」をタイに設立し、1月に業務を開始したと発表した。

【マレーシア】大日本印刷は3日、写真のプリントなどに用いられる昇華型熱転写記録材を生産するマレーシア工場が竣工したと発表した。

特集



新着PR情報