RSS

マレーシア・サバ州でまた誘拐、中国人男性

2014年5月6日(火) 14時09分(タイ時間)
【マレーシア】6日午前2時45分(現地時間)ごろ、サバ州ラハダトゥで中国人企業幹部(34)が武装した5人組に誘拐された。国営ベルナマ通信が伝えた。

 治安部隊が犯行グループの船を追跡し、一時銃撃戦となったが、犯行グループは公海上に逃走した。サバ州ではフィリピン南部の武装勢力による誘拐事件が相次いで発生している。
《newsclip》

注目ニュース

【マレーシア】マレーシア・サバ州センポルナのリゾートホテル「シンガマタ・リーフ・リゾート」で2日夜、中国人の女性宿泊客とフィリピン人のホテル従業員の計2人が行方不明となり、フィリピンの武装勢力に誘...

特集



新着PR情報