RSS

三菱地所、バンコクの3カ所でマンション開発

2014年5月7日(水) 23時53分(タイ時間)
RHYTHM Sukhumvit 36-38 完成予想図の画像
RHYTHM Sukhumvit 36-38 完成予想図
画像提供、AP (Thailand)
RHYTHM Asoke II 完成予想図の画像
RHYTHM Asoke II 完成予想図
画像提供、AP (Thailand)
RHYTHM Asoke II 完成予想図の画像
RHYTHM Asoke II 完成予想図
画像提供、AP (Thailand)
ASPIRE Ratchada-Wongsawang 完成予想図の画像
ASPIRE Ratchada-Wongsawang 完成予想図
画像提供、AP (Thailand)
ASPIRE Ratchada-Wongsawang 完成予想図の画像
ASPIRE Ratchada-Wongsawang 完成予想図
画像提供、AP (Thailand)
ASPIRE Ratchada-Wongsawang 完成予想図の画像
ASPIRE Ratchada-Wongsawang 完成予想図
画像提供、AP (Thailand)
ASPIRE Ratchada-Wongsawang 完成予想図の画像
ASPIRE Ratchada-Wongsawang 完成予想図
画像提供、AP (Thailand)
三菱地所、バンコクの3カ所でマンション開発の画像
三菱地所、バンコクの3カ所でマンション開発
写真、ニュースクリップ
三菱地所、バンコクの3カ所でマンション開発の画像
三菱地所、バンコクの3カ所でマンション開発
写真、ニュースクリップ
三菱地所、バンコクの3カ所でマンション開発の画像
三菱地所、バンコクの3カ所でマンション開発
写真、ニュースクリップ
【タイ】三菱地所とタイ証券取引所(SET)上場の不動産ディベロッパー、AP(タイランド)は7日、タイに合弁会社を設立し、バンコクの3カ所でマンション計2074戸を開発すると発表した。9日から販売を始める。

 3プロジェクトの総売上高は約71億バーツ(約220億円)。三菱地所がタイで不動産開発を行うのは初めて。

 1件目は「RHYTHM Sukhumvit 36-38」。高架電車BTSトンロー駅から約300メートルのスクムビット・ソイ36に立地し、敷地面積4305平方メートル、地上25階、総戸数496。専有面積24―86平方メートル、販売価格359万―1500万バーツ(約1130万―4730万円)で、2017年1月竣工の予定。

 2件目は「RHYTHM Asoke2」。地下鉄MRTラマ9世駅から約400メートルのアソーク・ディンデン通りに立地し、敷地面積2512平方メートル、地上30階、総戸数346。専有面積22・6―42平方メートル、販売価格289万―690万バーツ(約910万―2170万円)で、2017年2月竣工の予定。

 3件目は「ASPIRE Ratchada-Wongsawang」。建設中の地下鉄MRTパープルライン・ウォンサワン駅から50メートルのクルンテープ・ノンタブリ通りに立地。敷地面積9186平方メートル、地上27階、総戸数1232。専有面積22・5―45平方メートル、販売価格159万―409万バーツ(約501万―1290万円)で、2016年9月竣工の予定。

 APはSET上場の不動産ディベロッパー、ランド・アンド・ハウスなどを所有経営する不動産財閥アサワポーキン家傘下。2013年は売上高200・6億バーツ、最終利益20・1億バーツだった。

 タイの不動産市場では、三井不動産レジデンシャルがSET上場のディベロッパー、アナンダー・ディベロップメントと合弁会社を設立し、バンコクで高層マンションの開発に乗り出している。建設地は地下鉄MRTサムヤーン駅から徒歩4分。地上42階、1875戸で、2014年着工、2016年引き渡しの予定。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】17日午後10時半ごろ、バンコク都内サトン通りのマンション「サトン・ガーデンズ」(41階建て)で、29階に住む米国人男性(58)が自室から6階部分に転落し、死亡した。

【タイ】タイ政府住宅銀行(GHB)不動産情報センターによると、2013年下半期のバンコクのマンション価格は前年同期比5・5%上昇した。

【タイ】9日午前2時ごろ、バンコク都内バンパラッド区のマンション「シティホーム・ラチャダー―ピンクラオ」の28階の部屋から住人のフィンランド人男性(44)が転落して5階の庭に落ち、全身を強く打ち死亡...

三菱地所、バンコクでマンション開発に参画newsclip

【タイ】タイ証券取引所(SET)上場の不動産ディベロッパー、AP(タイランド)は16日、三菱地所と合弁で、2014年上半期にバンコクでのマンション3件の開発を始めると発表した。

スクムビット24に高層マンション リパタパンロップ家が開発newsclip

【タイ】不動産ディベロッパーのプラウド・リアルエステートはバンコク都内のスクムビット・ソイ24通りに高層マンションを開発する。

【タイ】13日午後10時ごろ、バンコク都内オンヌット通りのマンション「ルムピニ・センター・スクムビット77」の6階の部屋から、この部屋に住むオーストリア人男性(42)が転落し、地上の駐車場で全身を...

BTSスラサック駅前に高級高層マンションnewsclip

【タイ】タイの財閥KPNグループは分譲価格1平方メートル当たり約20万バーツという高級マンションをバンコクの高架電車BTSスラサック駅前に開発する。

【タイ】タイのテレビ報道によると、19日夜、バンコク都内ソイ・スクムビット31通りのマンション、キヤティタニ・シティマンションのペントハウスで、住人のタイ人男性実業家、チャイキリ・シーフアンフンさ...

【タイ】バンコクの新築高層マンションの壁の中身がセメントではなく発泡スチロールや紙だったとして、このマンションを購入した外国人男性が不動産ディベロッパーに抗議している。

【タイ】三井不動産レジデンシャルはタイの不動産ディベロッパー、アナンダー・ディベロップメントと合弁会社を設立し、バンコク都心のシーロム・サトン地区に隣接する地下鉄MRTサムヤーン駅近くに高層マンシ...



新着PR情報