RSS

県間バス乗客にシートベルト着用義務化 罰金5000バーツ

2014年5月9日(金) 01時11分(タイ時間)
【タイ】タイ当局は11日から、都県間の路線バス、路線バンの乗客に対し、シートベルトの着用を義務付ける。違反の罰金は5000バーツ。

 タイではバス、バンの事故が連日のように起き、多数の死傷者が出ている。昨年10月には北部ラムパン県で参拝客を乗せた貸切バスが道路から約30メートル下の谷底に転落し、乗客23人が死亡、乗客15人と運転手が重軽傷を負った。12月には北部ペチャブン県で長距離路線バスが橋から数十メートル下の谷底に落ち、29人が死亡。今年2月には東部プラジンブリ県で修学旅行の小学生を乗せた2階建てバスが大型トラックに追突した後、道路脇の立木に衝突し、バスに乗っていた教師2人と小学生14人の計16人が死亡、45人が重軽傷を負った。3月には北部ターク県の山中で2階建てバスが道路を外れて山肌を転げ落ち、30人が死亡、22人が重軽傷を負った。
《newsclip》

注目ニュース

バンコク都心をミニバス暴走、車内の男性刺され死亡newsclip

【タイ】1日未明、バンコク都内ジャルーンクルン通りの車庫から盗まれた路線ミニバスがシーロム通り、プルンジット通りなどを暴走して自動車、バイクなど12台に衝突し、4人がけがをした。

バンコク郊外でごみ収集車がバス、乗用車に衝突 4人死傷 newsclip

【タイ】24日午前7時ごろ、バンコク北郊のパトゥムタニ県で、ごみ収集車が路線バスに追突して対向車線にはみ出し、対向車線を走ってきた乗用車と衝突した。

バスが立木に衝突、運転手死亡 タイ北部タークnewsclip

【タイ】24日午前5時半ごろ、タイ北部ターク県内の山道で、路線バスが道路を外れて木に衝突し、運転手の男性(57)が死亡、乗客17人がけがをした。

水かけ祭り連休 タイ各地でバスの事故相次ぐnewsclip

【タイ】水かけ祭り(ソンクラーン、タイ正月)の連休(11―16日)中にタイ各地でバスの事故が相次いでいる。

タイ各地でバスの事故続発newsclip

【タイ】タイ各地を結ぶ主要な交通機関である長距離路線バスと旅客バンの事故が相次いでいる。

路線バスが交番に激突 バンコク・ラチャプラロップ通りnewsclip

【タイ】9日朝、バンコク都内ラチャプラロップ通りの交番に路線バスが突っ込み、バスの運転手の男性と乗客3人が負傷、交番の窓ガラスが割れるなどした。交番にいた警官は無事だった。

バンコクで路線バス幅寄せ、乗用車が挟まれ片側宙にnewsclip

【タイ】7日、バンコク都内パホンヨーティン通りのジャトゥジャク公園近くで、路線バスが乗用車に幅寄せして衝突する事故があった。乗用車は左側をバス、右側を路肩に挟まれ、左側の前輪と後輪が宙に浮いた状態...

特集



新着PR情報