RSS

印刷機械の小森コーポレーション、シンガポールの販売代理店買収

2014年5月13日(火) 20時29分(タイ時間)
【シンガポール】小森コーポレーションは12日、同社のシンガポールの販売代理店であるKMリンク社の株式92・5%を約6億円で取得すると発表した。

 シンガポールを最重点市場である東南アジア諸国連合(ASEAN)の拠点とし、オフセット印刷機の販売拡大、周辺国代理店のサービス技術の強化を図る。

 KMリンクは2009年から小森の販売代理店で、2013年11月期は売上高411万シンガポールドル、当期利益72万シンガポールドルだった。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】共同印刷は8月をめどに、高品質ラミネートチューブ容器・包装材を製造販売する100%子会社「キョウドウ・プリンティング(ベトナム)(仮称)」(資本金1000万ドル)をベトナム南部ドンナイ...

【タイ】DIC(東京都千代田区)は2月26日、日本と中国を除くアジア太平洋地域を統括する技術センター「印刷インキ技術センターアジアパシフィック」をタイに設立し、1月に業務を開始したと発表した。

【マレーシア】大日本印刷は3日、写真のプリントなどに用いられる昇華型熱転写記録材を生産するマレーシア工場が竣工したと発表した。

【タイ】荒川化学工業は5日、タイの全額出資子会社、荒川ケミカル(タイランド)が印刷インキ用樹脂、塗料用樹脂、粘着・接着剤用樹脂の生産設備を新設すると発表した。東南アジア諸国連合(ASEAN)市場の...

【タイ】理想科学工業(東京都港区)は20日、タイ中部アユタヤ県ロジャナ工業団地の貸工場でデジタル印刷機を製造しているタイ子会社リソウ・インダストリー(タイランド)が同工業団地内に自社工場を建設し、...

特集



新着PR情報